広告

Confetti シアター情報誌&観劇ポータルサイト カンフェティ

OnlineでもOfflineでも、
日常にもっと感動を。

2004年に創刊したシアター情報誌・カンフェティは、「エンタテインメントを、もっと身近なものに。」という弊社の理念そのものです。
ダイジェスト版「かわら本」を含めて毎月18万部を発行し、全国の劇場や首都圏の各施設で配布・設置されています。読者限定チケットの掲載や、独自のインタビュー・コラムなどで多くのファンを抱える本誌は、興行元と観客をオフラインで繋ぐ大きな役割を担っています。

また、毎月15万部発行のチケットインフォメーション用フリーペーパー「TICKETS GO!GO!」は各劇場に加えてライブハウス、楽器店、映画館、スーパーなどにも設置。
各公演・ライブでの折込も行い、多くの見込み客にアプローチすることができます。

各情報誌に掲載されている公演情報はチケットサイト「カンフェティウェブ」ともリンクし、オンライン↔オフラインが密接に連携されたプロモーションを実現。
月間約210万PV、会員組織80万人規模の当サイトでは、常時約1,000公演のチケットを販売。割引チケット情報やウェブ限定コンテンツの掲載をはじめ、ポイントシステムに無料託児サービス、エンタメ好きのためのクレジットカード「カンフェティカード」など様々な会員特典を展開し、情報収集→チケット購入→感動体験→情報収集...というエンタメのビシネスサイクルに繋げるユーザー体験をご提供しています。

TicketsToday チケットブース チケッツトゥデイ

世界中の人にとって、エンタメをより身近に ――

TicketsTodayは弊社のインバウンド戦略の中核をなすブランド事業となります。
多言語でのコミュニケーション、多種多様な決済サービスへの対応、開演直前までのチケット販売など、日本のエンタメ業界が訪日外国人に対して抱える様々な課題を解決し、2015年のスタート以来全国に17店舗(2019年4月現在)を展開するまでに成長してきました。

さらにTicketsTodayでは、訪日外国人をターゲットにした公演、文化体験情報などを掲載する「ENTERTAINMENT HANDBOOK」を四季ごとに発行しています。空港や宿泊施設、交通機関、観光案内所など訪日外国人が集まるハブ施設を中心に配布され、旬のエンタメ情報を効果的にPRすることができます。

サービス詳細

AND MORE エンタテインメント広告の「これから」を見据えて

全ては広告の先にあるものために

広告によって、興行元と観客の間に新たな、そして深い信頼関係を構築すること―――
単なるプロモーションではなく、その広告の意味を追い求めること。先進的なサービスを生み出し、エンタテインメント業界における開拓者としてあり続けること―――

フリーペーパー、ウェブサイト、行動ターゲティング広告「おっかけバナー広告」などを活用し、エンタメに興味・関心がある層への集中的なアプローチはもちろん、オフラインからの新規顧客獲得にも尽力し、エンタテインメント業界全体の活性化に貢献することが、ロングランプランニングの目指すこれからの広告のあり方です。

サービス詳細

CONTACT

お問合せはこちらから。
気になることがございましたら、どんなことでもお問合せください。

お問合せ